アテニアBBクリームを使ってみた感想やメリット・デメリットC

アテニアBBクリームを使ってみた感想やメリット・デメリットC

アテニアBBクリームを使っている方の体験談をご紹介します。

アテニアBBクリームを使ってみた感想やメリット・デメリットC

 

 

私には薄いシミが多くあり気になるので、メイクするときにはシミが隠れるよう意識するのが大切なポイントとなっています。

 

そのため一般的なファンデーションを使うときは、その部分だけ何度か重ね塗りするのが当たり前になっていました。

 

しかし手間がかかるうえに、時間が経つと重ね塗りした部分と1度しか塗らない部分との境目などがわずかに目立ってきてしまうのが悩みの種でした。

 

そんなとき雑誌で紹介されているのを読み興味をもったのが、アテニアBBクリームでした。

 

アテニアBBクリームでアピールポイントとして挙げられていた隠しピンク設計とはどういったものだろうと、実際に試してみたかったというのが興味がわいた理由です。

 

さっそく注文しアテニアBBクリームを使ってみた感想は、メイクの手間が簡単になって嬉しいということと、顔の色が明るく仕上がるのにびっくりしたことです。

 

日焼け止め成分も配合されていて、乳液のあとはこれ1つでOKというのが売りなのでメイクが楽になるというのは想定していた点でした。

 

実はもっと前に、他社のBBクリームを使ったことがあり、手間が省けるのが便利なのを体験上知っていたからです。

 

しかし強いカバー力で気になるシミを隠せる反面、トラブルをカバーするために色味が暗すぎるのか顔色が悪く見えることも多かったです。

 

それを改善しようとすればチークやハイライトなどを使って明るい色味を作るしか方法がありません。

 

しかしチークなどのつけすぎは若くない肌には似合わないですし、チークが少なすぎると具合が悪そうに見られることもあり加減が難しいのが悩みでした。

 

その点アテニアのBBクリームはピンクローズピグメントにより色が反射してくれて、血色がいいように見せてくれるので、わざわざチークなどで工夫しなくてよいのが喜ばしい点です。

 

年を取ると隠したい部分が多くなるうえに、夕方までくすまないようなメイクにしがちになるので、場合によっては若作りと捉えられることがありますが、これはけっこう恥ずかしいことのように感じています。

 

自然な仕上がりなのに年齢を感じさせないようなメイクに仕上げられるのが、大人の女性だと考えているからです。

 

アテニアBBクリームはこういった女性の悩みを自然な形でカバーできるよう考慮されているのが、他社BBクリームよりいい点だと思います。

 

アテニアBBクリームは2種類の色が用意されています。

 

そのうち、明るい肌色が好きな私はライトを使用していますが、シミを隠せるのはもちろん顔だけ白く浮くということもなく首の色となじんでいる気がしているので、うまく利用していきたいです。


このページの先頭へ戻る